New : ブログを公開しました

夜の政治OK国会の本格論戦が始まり、報道・表現の自由も議題になりました

カオス速報

1:2019/10/08(火) 20:40:36.01ID:mM55ef6h9 夜の政治OK

国会の本格論戦が始まり、報道・表現の自由も議題になりました。

 立憲民主党・枝野代表:「報道・表現の自由が機能しない社会は、もはや民主社会とは言えません。

党名に掲げる『自由』と『民主』を真に大切であると思うならば、この危機感を共有して頂けるはず」

 安倍総理大臣:「安倍政権に対する連日の報道をご覧頂ければお分かり頂けると思いますが、萎縮している報道機関など存在しないと考えています」

 安倍総理はまた、「ありもしない主張をいたずらにあおっている」と枝野氏に反論しました。
そのうえで、安倍総理は報道の自由や表現の自由は憲法で保障されていると強調したうえで、
「立憲を党名に掲げる枝野議員ならご理解頂けると思う」と指摘しました。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000166141.html

280:2019/10/12(土) 04:42:19.61ID:gB8u+HQE0.

これは枝野に賛成
だって生コンのこと報道しないし

226:2019/10/09(水) 05:47:59.55ID:MGLE5cq70.

何年も恥知らずに改竄してる時点で

66:2019/10/08(火) 20:56:09.72ID:laZbt8zX0.

議論を拒否する政党・自民党です。

155:2019/10/08(火) 21:48:27.81ID:/OLHIt9O0.

いや、報道の自由は無いし萎縮している
在日や解同に対する報道を見てれば誰にでも分かるし

249:2019/10/10(木) 19:36:21.11ID:a7hGOjAu0.

在日朝鮮マスゴミや朝鮮系日本人マスゴミがやりたい放題の報道テロしてる自由な国ニッポン

在日朝鮮民主党はアタマ大丈夫なのかね?

143:2019/10/08(火) 21:37:43.41ID:eruHCo9B0.

安倍オモロいやんけ

1 2019/10/09(水) 21:57:06.14ID:xRVJk07n9.

10月8日にフジテレビ系で放送された特番『男と女の幸せってなんだ?』に出演した男性グループ「純烈」のメンバー、後上翔太の知られざる私生活に大きな反響が寄せられた。

この番組は未婚芸能人の私生活を追い「なぜ結婚できないのか」を検証する番組で、後上に加えモデルの安西ひろこ、歌舞伎役者の尾上右近ら「モテそうでモテない」有名芸能人が多数登場した。

後上は、純烈のメンバー唯一の未婚者。イケメンで32歳という年齢にもかかわらず「一切恋愛に興味がない」「女性と付き合う時間があるならプロ野球ニュースを見ていたい」と語る、
後上の私生活はまさにズボラそのもの。多くの視聴者が「ドン引き」したという。

純烈のリーダーである酒井一圭は後上について「私生活が不潔」と暴露。他のメンバーも「後上は移動用のキャリーバッグに洋服をぐちゃぐちゃ入れている」と明かした。
さらに後上は歯磨きをする際、ゆすぐために口に入れた水を吐き出さずにそのまま飲み込むことが明かされた。この珍行動が動画で流れると、スタジオからは悲鳴が上がり、
スタジオにいた女性ゲストは「どんなにイケメンでもキスできない!」と一刀両断した。

後上の歯磨き映像は放送後、ネットでも話題に。「後上さんの私生活やばすぎる」「歯磨きでゆすいだ水を飲むのはあり得ない」「生理的に無理」「吐き気がした」と呆れる声が相次いだ。

この「歯磨きごっくん」は、古くからの純烈ファンの間では有名な後上の癖らしい。舞台上でもしばしばネタにしていたが、まだ視聴者の人気が頂点に達していない今、
地上波でこの悪癖を暴露するのは「まだ早すぎたのではないか」という声もあったという。

番組中、田山涼成が「32歳の今ならいいけど35歳を超えたら老化が始まり、全てが体臭になる」と注意したほか、周囲も「年齢的にもそろそろ考えた方が良い」と指摘していた。

昨年の紅白出場以来、人気を高めてきた純烈。せっかくつかんだ新規ファンが離れるような結果になっていなければいいが……。

http://dailynewsonline.jp/article/2033862/
2019.10.09 19:00 リアルライブ

200:2019/10/09(水) 03:30:40.85ID:9VSijzcT0.

>>198

陰謀論のデマだから

112:2019/10/08(火) 21:18:31.52ID:7CwLsVGy0.

この返しは上手いな

176:2019/10/08(火) 22:32:20.08ID:ZsIIuhES0.

人権派や平和運動や弱者団体といった左派系への委縮は嫌になる程に気になるが
政権への委縮なんてほとんど気になったことが無いがw

136:2019/10/08(火) 21:30:32.98ID:B9sHeLxt0.

反安倍・左翼メディアなんてものが日本にあったら、森加計騒動時に
ゴールデンで特番やってたろうな。

132:2019/10/08(火) 21:26:50.23ID:i23TrHYX0.

枝野もミンス時代にほっけの煮付けやらカップラーメンの値段等々
キチガイ報道で政権を掠め取った成功体験が忘れられないんだろうな

256:2019/10/10(木) 19:39:34.53ID:fnqzBx120.

安倍や駐米大使がひたすら日本は既に「謝罪している」として、
逆に「従軍慰安婦」を既成事実化するかのような姿勢であるのにたいして、

官報号外、昭和28年2月27日に載った第15回国会の社会党の藤原道子議員の質問の議事録ではこのように書かれてある。
「米軍の暴行事件は、昨年十二月まで独立後、
八ケ月間におきまして千八百七十八件を数え、なお泣き寝入りになって
おりまする件数は膨大な数であろうと想像されております」

いまだ数々の戦争犯罪に対して、一度も謝罪したことのない米国に、
なぜ毅然とした態度で挑まぬのか。
米国は、日本を非難する前に、ワシントン国立公文書館や米軍公文書館で調査してみよ。

慰安婦非難決議の第4頂にこうある。

「現在と未来の世代にわたり、このようなおぞましい犯罪があったことを教育せよ」

この言葉、そっくりそのまま米国にお返しする。

占領初期のGHQ1945年9月『月例報告』では、
『日本人は米兵に強力的であり、占領は秩序正しく、流血なしで行われた』
などと記載されています。

また、GHQ外交局長W・J・シーボルトは
『(米軍)戦闘部隊兵士の行動は、特に感銘すべきものであった』
『米兵達は、ジャップの女なんかには、手を出す気もしない』
と記しています。しかし、これら米国側の記録は真実ではありません。

180:2019/10/08(火) 22:49:10.65ID:ZsIIuhES0.

右派、政権への批判は正義の国民の声
左派、野党への批判は不当なバッシング、権力による弾圧

コメント

タイトルとURLをコピーしました